高橋徳治商店 社長の徒然日記石巻 株式会社高橋徳治商店の社長が日々感じたことを書きあげていきます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
「新年にあたり…見えない物を見、聞こえないことを聞く」 17:00
0
      五度目の正月がきた。何をもって始まりとしたいのか、世間は復興だ、節目だと声だかに語り始めた。
     しかしこの地には大きな問題が現れている。

     

    そぉ、心の問題だ。

    寄り掛かる、支える、拠り所は生活の全てにあり私たちを支えていた。が…あの日から悼ましい現実や不安、喪失、心の揺れをいつも近くに感じてしまう人は少なくない。

    震災後をどう生きるか、何の為の会社再興か歩きながら悩んできました…
     

    さあぁ!今、一人の被災者として覚悟を生きたい。今年は必ずやこの地で、揺れる心たちと灯りを探しカタチを作ると皆さんにお誓いし、新しい年を始めたいと思います。

     

    身の丈より思いの丈、心の丈!

    皆さんと真手(マデイ)に素敵な一年を…

     

     

    蟾盒尭遡蠑ε

    代表取締役 高橋英雄



     
    | 徒然 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 高橋徳治商店 -
    スポンサーサイト 17:00
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
      Comment








      Trackback
      この記事のトラックバックURL: http://mamac.jugem.jp/trackback/177
      << NEW | TOP | OLD>>