高橋徳治商店 社長の徒然日記石巻 株式会社高橋徳治商店の社長が日々感じたことを書きあげていきます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
うれしい便り 14:16
0

     先日、よつ葉生協で発行している機関紙に

    3.11震災特集を組んでいただき、社長の高橋の手記を

    3ページに亘り掲載してもらいました。

     

     

     そして、その「よつ葉だより」を読まれた組合員の方

    から感想のお手紙を頂くことが出来ましたので、御紹介

    させてもらいます。

    社長の高橋も、たいへん喜んでおりました♪

    『うれしい便り。ありがとうございました。』

     

     

    ◇よつ葉だよりの高橋徳治商店代表の高橋英雄さんの

     手記がとても心に残りました。

     震災から「もう」8年。「まだ」8年。

     それぞれ感じ方は違うかと思いますが、こうして

     現地での生の言葉を聞くと、終わりのない現実と

     向き合っている現地の方々の想いが伝わってきます。

     生産者として頑張る高橋徳治商店さんを消費者として

     応援していきたいと強く思いました。

     

     

    ◇よつ葉だよりの「3.11 思い続けること・・」拝見しました。

     今、3歳と1歳の子を育てていますが、あの時の状況の中、

     「いい子になり、泣くことも駄々をこねることも甘えることも

     抑え」なければならなかったことを思い、涙が止まりませんでした。

     あの経験をしなければならなかった子どもたちが、8年経った今でも

     辛い思いをしていることに心が痛みます。一日も早く、「心から

     笑顔になれる日」が訪れますように。

     これからも応援し続けます。

     

     

     心より感謝申し上げます。

     

     不謹慎かも知れませんが、私はこのブログを書いている今、

     自然と自分の口元が緩んでいることに気が付きました。

     気持ちがフワッと温かい感じになっていたのです。

     

     このような想いを発信して、それが様々な場所に伝わっていく。

     『目に見えない絆』

     こうして繋がりみたいなものが、少しずつ出来てきて

     その繋がりの中で、また新たな想いみたいなものが増えてくる

     そうした繋がりの下で、私たちは製造の活力を得ることが出来るのです。

     

     ふと、そのようなことが頭をよぎっていきました。

     また、こだわりの練り物が出来上がりそうです。

     

     

     営業部:山田

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | ご報告 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 高橋徳治商店 -
    スポンサーサイト 14:16
    0
      | - | - | - | posted by スポンサードリンク -
      Comment








      Trackback
      この記事のトラックバックURL: http://mamac.jugem.jp/trackback/278
      << NEW | TOP | OLD>>